大学生こそプログラミング!?

こんにちは!
.Pro 二階堂です。

何もせずバイトとサークルだけな毎日に飽きてきた、そこの大学生に言いたい!

プログラマーになれ』

なぜ大学生のうちにすべきなのか?

なぜ大学生がタイミングなのか、3つ理由があります。

1.  社会人になってからでは難しくなる

中途採用では、実績と開発経験がある人ではないと転職は難しいことが多いです、、
社会人だと時間がなかなか作れないために、技術をつけるリソースが全然ないんです。

それに比べて、大学生はいくらでも時間があります。

それにインターンで開発経験をつけることもできるし、
学生のエンジニアは少ないので、市場価値をあげやすい!


大学生の最大の財産は時間だと思います。

2. 授業受けながら稼げるようになる

実際にコードを書けるようになれば、つまらない授業中に案件をこなし
バイトせずに、好きなプログラミングだけで稼いでいる人もたくさんいます。

例えばクラウドワークスなどで単価30万の案件を月に2件くらいこなすこともできます。

それに勉強すれば、するほど、どんどん単価は上がっていきます。

3.  IT業界は実力主義である

エンジニアの採用は完全な実力主義なので、新卒の大学生であっても、
技術力が高ければ、年収は自動的に上がっていきます。

新卒であっても、
一年目から年収700万なんて人がざらにいます。

大学生の新卒の平均年収なんて、軽く超えてしまっています(笑)

未経験大学生からプログラマーになるための初歩!

では、未経験の大学生がプログラミング学習を始める初歩として、

1.明確でなくても、作りたいプロダクトを考えてみよう


2.それを作るのに必要な言語が何か、何を勉強すべきかエンジニアに聞こう


3.2週間程度で基礎を終わらせよう(ProgateやAidemyがオススメです)
  https://prog-8.com/mypage


4.作りたいプロダクトのクローンアプリを作ってみよう


未経験から学習する場合、モチベーションの維持が難しいです、、
まずは『作る』ことが大切です。

詳しくはまた、次の記事で書きたいと思います!


最後に

ということで、まとめになりますが、

大学生のたくさんある時間を何に使うかで、
今後が大きく変わってきます!!

.Proにはもうすでに、動き出している学生エンジニアもたくさんいます!
学生の方と様々な業種の社会人のかたに通っていただいています。

プログラミングスキルだけでなく、
他の人に差をつけられる武器を手に入れられると思います!


興味を持ってくれた方はまず、個別相談にいらして下さい!!

Pythonコース無料体験会』も行なっているので是非、参加お待ちしてます!!

Twitterアカウントで無料DM相談も受け付けてるので、気軽に連絡ください!!👉 harutaka@pythonエンジニア

関連記事

  1. エンジニアこそ筋トレ!?